2010年04月16日

昨今、不動産投資の情報が溢れかえっています。

昨今、不動産投資の情報が溢れかえっています。

んにちは。中村です。今回の手紙は、かなりリアルなお話です。しかし、あなたが不動産投資で成功するために大切なお話をしますので、ゆっくり読み進めてください。

昨今、不動産投資の情報が溢れかえっています。
サラリーマン大家、現金を生み出す不動産投資、資産を増やす…などなど。
書店に足を運べばいたるところに「不動産投資のプロ」の顔をした情報が発信されています。

一見、誰にでも価値があるようなノウハウのように感じますが、その「不動産投資のプロ」は、一流会社に勤める、或いは、親から貰った土地を運用するような恵まれた環境で不動産投資をしています。

その恵まれた環境を利用し、ここ数年でわずかな収益物件を手にした成功例から“これが正解”のように提案される状態に、正直ウンザリしているからです…。

一流企業、土地所有者という恵まれた環境からスタートする不動産投資は簡単です。

銀行も喜んで融資をしますので、最初の数年は誰でも上手くいきます。 こんな恵まれた人の成功話を聞いても「再現性はあるのか?」そう考えてしまうのです。きっとあなたも同じことをお考えになったことがないでしょうか。

そして、もう一つ。

ご存知のように今、日本各地で空き室が増えてきています。
全国の空き室数が367万戸、空き室率が約30%。今後、少子高齢化が本格化する20年後にはもっと深刻な数字となることでしょう。

そんな空き室だらけの日本に今回のような世界不況が到来したとき、古くなった物件を前にこの投資家たちはどんなリスクヘッジしているのか…。 

最近、不動産を手にしたばかりのな投資家たちは、たった一度の不景気しか体験していません。そのような浅い経験で、「この先、本当に大丈夫なのか?」「その情報を信用した読者は生き残れるのか?」と疑問に思ってしまうのです。

突き進むことだけを煽る情報に疑問が湧いてきます。

再現性もなく将来性も不安…。そんな情報を「これが正解」と信じて動いた読者はどこに不満をぶつけたらよいのでしょうか。
posted by 不動産投資 at 21:10| 日記 | 更新情報をチェックする
不動産購入から大家になるまでのノウハウ
倉橋隆行の5億をつくった猛者から学ぶガチンコ物件査定4時間セミナー
高卒社員が年収5,000万!非常識的不動産投資成功法
頭金不要の1棟買い不動産投資
不動産購入から大家になるまでのノウハウ
都営住宅に抽選なしで入れる方法
住宅ローン審査速攻承認プログラム
失敗しない不動産投資を目指す
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。